競争を避けて稼ぐ今後の方法

ビジネス関連の情報を見ていると

発注側は効果の保障を求めている、
多くは期待値。
 
分かりやすい例で言えば野球の契約
去年はこれくらい成績を残したから
来年はこれくらいで…
 
ということで、頑張るとか
大変とか露出が大きいとか
長いってお金を出す方には関係ない。

とのことで
それはその通りなのは
まぎれもない事実だと思うのですが、
 
それが行き過ぎると
かんぽ生命のようになってしまったり
ごまかすようになってしまったり、
 
一部の人しか稼げなくなったりして
すべてが自己責任論になってしまい
非常にキビシイところがあります。
 
特に競争に向いていない人の場合
そうした競争の激しい場所以外で
稼ぐ方法を考える必要があると
思うのですが、
 
その方法として
最近ではインターネットで
広がりつつある「投げ銭」
というものがあり、
 
例えば
ストリートライブをするミュージシャンにポンと小銭を投げ入れるように、ネット上でコンテンツを公開している人へ小額の支援をすることができるサービス
 
というものなのですが、
こうしたものが増えてきた
ということもあるということで、
 
これはアメリカとかにある
チップに近い考え方だと
思うのですが、
 
今後はこうした収入を得る方法が
普及してくるということで
自身としても積極的に活用していく
必要があると思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です